ライン

徳島県 出羽島

                                         2000年9月30日撮影

[地図]
出羽島(でばじま)の遊歩道は
左記地図により3通りある。一番楽なのは、おそらく真中の道から南に戻る道と思う。北と南の道の殆どは山の中の道で、観光客には不向きと思う。そして、昆虫を探すのには、やはり灯台付近がいいようである。
私が行った時は、時々雨が降り、あまり状態が良くなかった。天気さえ良ければ、いろいろ確認できたと思う。
[灯台]
ここは標高76mあり、島の中では一番高い。私が行った時は、天気悪かったが、この近くでアサギマダラ、ツマグロヒョウモンなど確認した。
10月になれば、迷蝶も期待できると思っている。


[大池のシラタマモ]
南側の大池には、国の天然記念物のシラタマモがある。世界で3箇所。日本では、ここだけにしかない藻である。

しかし・・・。この大池に来てもシラタマモはよく分らなかった。それに、ここまで来るのも大変である。
船着場の近くに、水槽に入れて展示しているところがある。それを見た方がいい。

ライン