ライン

山口県豊北町 角島

                                         2001年5月03日撮影

[地図]
角島(つのじま)2000年の秋に島と対岸を結ぶ橋が完成した。そのためか、休日には県内からの観光客が多く訪れるようになっている。
JR滝部駅からのバスがある。
なお、角島行きの船は、なくなってしまった。


[橋]
角島までの橋。このあたりの海は波が高く、サーフィンを楽しんでいる人が多い。
角島の他の場所は遊泳禁止のところ多い。
[尾山の海岸]
この日は、風が強かったが、そうでなくても波が高い場所かもしれない。近くにハマユウの群生地がある。

観光客は、近くの灯台を訪れるが、この海岸には殆どいなかった。ぼーっと海を眺めていても飽きない。。
[尾山のタイトゴメ]
クロツバメシジミ(蝶)の食べるベンケイソウ科タイトゴメである。この島では同蝶の記録がないが、今後の記録が期待される。

なお、同時期に この蝶が分布している蓋井島も訪れたが本種を確認できなかった。春は少ないようである。
[アオハナムグリ]
このハナムグリは沢山いたが、寒かったため殆ど活動していなかった。午後から陽が少し差し始めると花に来ていた。

蝶では、天候悪かったためかモンシロチョウとベニシジミしか確認できなかった。。

再トライかな?

ライン