ライン

長崎県福江市 椛島 

                                         2002年5月撮影
[港]
福江島から「ニューかばしま」で椛島本窯港に向かう。ゴールデンウイークなのに船には観光客らしき乗客はいなかった。

椛島伊福貴港を経由して、本窯港には35分ぐらいで到着。

どこを歩けばいいか分からないので、本窯港から伊福貴港への車道を歩き始める。

[道路]
港からの伊福貴港へ向かう車道を少し登ったところで、ナガサキアゲハ、ジャコウアゲハ、カラスアゲハなどを目撃できた。
さらに歩くと、アサギマダラを目撃。この時期では珍しい。この島で、越冬しているのだろうか?

[アオスジアゲハ]
アゲハチョウで一番多く確認できたのは、アオスジアゲハ、次がモンキアゲハ、ジャコウアゲハ、ナガサキアゲハの順である。どこでも個体数が少ない種ではないが、前日は雨だったので、蝶が沢山見られて幸せ気分である。



[ヒメアシナガコガネ]
道沿いで1カ所、この虫が30頭以上固まっていた場所があった。

日本には、広く分布しているが、この島で見ると新鮮な感じがあった。





[ニシカワトンボ]
このトンボも、島で川沿いの1カ所で見ることができた。美しいトンボである。

また、この島の昆虫の調査をしてみて、種類も比較的多かったので、他の時期を調べてみると、面白いと思った。



ライン